当サイトは貴金属買取に関する比較サイト【東京金買取比較ネット】です。

悪徳買取業者に騙されないための方法!

金買取専門店は山ほど存在します。その中には不正な取引で安く貴金属を買い取ろうとする悪徳業者もあります。そして多くの人が騙されてしまっているというのも現実です。怪しいところがあるというのは分かっていても、知識がないので騙されてしまう・・。そんな結果を避けるために悪徳買取業者の特徴を覚えておきましょう。以下のような点が見られたら危険信号です。

1.値踏みをする

貴金属を高く買い取ってほしいという心理に付け込んで値踏みをしてくる業者は怪しいところです。まず貴金属の価格を提示しますが、いろいろな難癖をつけてその価格を下げていきます。最終的にキャンセル料が発生するというようなことをいいだされ、今売らないと損をすると思い込ませ結局買取してもらわないとこちらが困るような状況にもっていきます。

2.買取の話をどんどん進める

こちらがまだ売るかどうかを決めていないのに、どんどんど買取の話を進めてくるお店にも要注意です。自信がある業者はお客の意思を尊重するので、矢継ぎ早に話して圧倒させることもありませんし、今売らないとという気持ちにさせるような話し方もしません。売る方向に話をもっていかれてるなと思ったときには注意しましょう。

3.買取価格を上げていく

はじめにかなり安い価格を提示し、そこから徐々に買取価格を上げていく店も危険です。少しづつ価格が上がっているので最終的に満足と思うかもしれませんが、最初から値が低かったため最終的な買取価格も実はそんなに高くないことに気が付かないのです。

騙されないために注意できる点

実は金の買取は少しの知識があれば簡単に始められる職業のようです。しっかりとした知識を見つけている鑑定士は別ですが、そうではない人もいるということを忘れないようにしましょう。ですから貴金属専門店でなければ依頼しないようにした方がいいといえます。たくさんの分野を取り扱っているお店よりも、それ専門で営業しているお店の方が信頼できる可能性が高いといえます。もしお客さんからの信頼を失えば営業を続けられなくなるわけです。そこのお店が貴金属専門に扱っていることが分かったらホームページをチェックしてください。

チェックのポイントは貴金属の買取実績や相場を記載し、毎日更新しているかどうかです。特に金やプラチナ日々価格が変動しているので、この大事な情報を毎日更新していないところはマイナスポイントといえます。「高価買取!騙しは一切なし!」と勢いで良いことしか書いておらず、詳細な情報が提示されていないところには注意が必要です。ここはしっかりしていそうだなとホームページをみておもったら一度電話をかけてみてください。悪徳業者の多くは対応が悪いのでここもチェックポイントです。
大事な資産を安い値段でだまし取られないためにも、信頼できる業者選びはとても大切です。

 

tail_pic1